HOME > BUSINESS

Sky Solar Japan

BUSINESS

事業案内

発から建設運営維持管理まで
一気通貫で対応します

応力の源は、
今まで手がけた豊富な実績

Sky Solar Japanの最大の優位性は、企画・開発から設計・施工、運営、保守管理に至るまで、
太陽光発電に必要な全工程に一気通貫で対応できる点にあります。そして、そのベースとなっているのは、
メガソーラーをはじめとする豊富な経験と知識、技術、そして施工実績です。

Sky Solar Japan 株式会社・Sky Construction 株式会社

1

企画・開発

企画・開発

Sky Solar グループに蓄積されたデータをもとに発電シミュレーションを行い、立地条件や予算、助成金活用などの多様な条件にも対応して太陽光発電所の企画・開発を行なっております。

2

部材調達

部材調達

部材の調達から、納品まで直接行なうことによってコストを抑えた、ハイパフォーマンスの太陽電池モジュールをはじめ、信頼性の高いシステム部材を取りそろえることができます。

3

設計・施工

設計・施工

豊富な施工実績で培った経験と技術をもとに、適切な部材を選定し、環境への負荷を最小限に抑えつつ、長期にわたって安定運用できる発電設備と多岐にわたる検討事項を考慮した設計・施工計画をご提案します。

4

アセットマネジメント

アセットマネジメント

太陽光発電設備における事業計画を策定し、稼働実績のモニタリングや決算報告、出入金、発電事業の意思決定の取りまとめ等、長期安定運用が主なミッションです。

新エネルギー・サポート・
サービス株式会社

新エネルギー・サポート・サービス株式会社

保守管理(O&M)

定期点検およびメンテナンス、日常巡視や遠隔モニタリングを行い、長期間に亘り発電所を良好な状態に維持します。また、緊急時の対応や法定点検も行います。

新エネルギー・サポート・サービス株式会社

太陽光発電事業にとって、発電所の保守管理(O&M)は事業の持続可能性に関わる最重要事項です。
O&M期間は20年間にも及び、その間、機器類の保守管理はもちろん、発電所内の除草や除雪を実施し、発電効率や耐久性を維持する必要があります。
新エネルギー・サポート・サービスは、365日リアルタイムの監視を行い、有事の際も迅速に対応します。
現在は(自社物件以外も含めて)全国70カ所以上のO&Mを担当し、今後も増加する見通しです。

モニタリング

モニタリング

監視ルームにおいて、発電状況のシステムモニタリングを実施。また、遠隔カメラによる周辺監視を行い、発電所の異常をいち早く発見します。

定期設備点検・緊急時対応

定期設備点検・緊急時対応

技術者による定期点検はもちろん、発電状況異常時には緊急対応します。
電気に関する豊富な専門知識・技能に基づく発電所管理を行います。

現場運営管理

発電所の除草・除雪などを実施し、現場管理に務めます。また、行政官庁への報告や申請など事業運営に必要な事務管理を行います。

TOPへ戻る